メニューまで移動する

とりココBlog - 福島県郡山市のITブログ

2000万円のウェブサイト

2006年05月16日

2000万円のウェブサイト

車がまた故障。ただ今修理中デス…

2000万円のウェブサイト「うつくしま、まちづくり情報発信局」

ふくしまのまちづくりサイトキャプチャ
行政だけでなく、一般の県民にも積極的に街づくりに参加してもらおうと、県まちづくり推進グループは今年度、ホームページ「うつくしま、まちづくり情報発信局」をスタートさせた。(中略)同グループは、2000万円を投じて3年がかりでホームページを開設した。
街づくり:県民参加へホームページ開設、手法など265例紹介 /福島

もっと“活きた投資”を願いたい

んー、市場価値に対して一般企業のウェブへの投資はまだまだ少ないのが現状だけど、これは…

確かに開発に3年かかれば2000万円は制作料金として高い数字ではない(たぶん打ち合わせ費用とかが大半だと思う)。んでも費用対効果が優れているのがウェブのメリットじゃないのかなぁ。

税金を使われてまで「ウェブは高い」「ウェブは効果がない」というイメージが広まらないことを願いたい。

#フッターの電話番号間違えてるし…

スポンサードリンク

コメントとトラックバックを読む

この記事へのコメント

福島県さん、こっちでも同じようなことを。。。→『福島県農業総合センター』http://www4.pref.fukushima.jp/nougyou-centre/
「県民との交流」を目的に建てられた農業施設だそうです。この建物かなり豪華で美術館みたいでした。でも2回行きましたが人っ子一人おりませんでした。「交流」するにも人がいないことにはね。。。お金をかけるのはいいけど作った後が大事ですよ!もっと宣伝して県民の皆さんに来てもらわないと意味ないよー。皆さん行ってあげて下さいね。
郡山のうさぎさんによる [2006年05月16日 22:54] の投稿。No.1
>>1
>>郡山のうさぎ様

> 福島県農業総合センター

あ、五百川のトコですね。旧国道を通るときに眺めてます。
うわー、そんなんなんですね。

施設共々、こっちのウェブサイトもがんばってほしいところです…
とりココさんによる [2006年05月20日 16:11] の投稿。No.2

コメントまたはトラックバックを投稿する

コメントを投稿する





トラックバックを送信する

この記事へのトラックバックURL:
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/disctop/50496325

メニューとコンテンツ