メニューまで移動する

とりココBlog - 福島県郡山市のITブログ

Web2.0企業買収に見る「これからの企業価値」とは*

2006年02月08日

Web2.0企業買収に見る「これからの企業価値」とは*

Web2.0企業が次々と買収される

昨年末のdel.icio.usの買収は今も記憶に新しいが、最近のアメリカではWeb2.0企業の買収が盛んな模様。

技術を買うのではなく、ユーザーそのものを買う

んで、これらWeb2.0企業のサービスが、Yahoo!も真似できないような難しい技術で成り立っているのかというと、実はそうでもなくて(もちろん高い技術ではあるが)、じゃあ利益率が高いのかというと、そうでもない。(むしろ赤字経営がほとんど)

じゃあ、何を買っているんだというと“多数のユーザーで構築されているサービス”そのものであって、技術には主眼を置いていない。“コミュニティに集まるユーザー”そのものを買っている感じ。

つまり「そのサービスがどれだけのユーザーを集めているか」が企業価値、つまり買収額にかなりの重きを置く、その傾向がWeb2.0企業で著しいっぽい。

「繋がり」それ自体に価値が出る時代に

「広告媒体の多様化」「個性の時代」「個人ジャーナリズム」―――時代を映すこれらのキーワードが照らす未来は「画一的な囲い込みが難しい社会」な気がする。

そうすると、これまで以上に「人との繋がり」、つまり売上とか経営効率ばかりでなく「顧客数」が企業価値に影響を及ぼすことになりそう。

…とかそんなことは頭のいいネット起業家の人たちなんかはお見通しでやっているんだろうな。

でも、別段ネットが効率がいいというだけで、現実社会にしても会社勤めの人にしても同じ事。そんなわけでこれからも人との繋がりを大切にしていきたいなと思う今日この頃…とかいうと現金?

社会面

日本の所得格差

資本主義っては所得格差をもって成り立つものなのでなんともいえないが…ただ成熟した資本主義はある種の共産主義的な云々かんぬん

地方の過疎化

んー、どっかのエントリで「日本のように山間部に人口がこれだけ散らばった国は世界でも珍しい」ってなことを読んだけど確かに。もともとが農耕民族だからなぁ。第二、第三次産業にどんどん移行したとして、今のような国際競争力を保っていけるんだろうかね。

サラリーマン川柳2006

今年もユニークなものが多い。

日本の農産物価格の高さ

へー、しらなかった。

お茶の間を騒がす細木数子さんについて

ふーん。なんかバイオリズムもそうなんだけど天中殺みたいなのを取り入れるのがトレンドかな。非科学的なもので流行るのって常に人心の不安をもてあそぶね。別に強制してるわけでないから問題ないけど…なので否定もしません。

ラブドアショック関連アーカイブ

一番上のは面白すぎるw

暇つぶしのネタ

Webマンガ

ちとマニアックなものもあるけど面白いのは面白い。

あの木なんの木「トマトの木」

トマトすげえ。

技術的なツールとか

はてなブックマークを利用したサービス

べんりー

○×ソーシャル

Web2.0的おもしろい試み。

2ちゃんねるでテレビ視聴率!

おお便利。てかすごいな。

ネットワーク調査ツール

仕事に使おう。

壁紙画像をサクサクGET!

目からウロコ。

Webで音楽を見つける聴ける

へぇー。こんど探してみよう。

インターネットの話題

不動産の契約、ネットが3割を占める

やっぱりホテルとか不動産は強いなぁ。情報効率が違う。

日産ティーダが「はてなダイアリー」で宣伝ブログ

すごい。TIIDAがブログ内を走り回ります。そして邪魔にならない。斬新な宣伝。

Intel Mac登場!

なんかいざ出てみるとアッサリな感じ。そーいえば昔「G3はPentium2の3倍速い」とかいってたのに今は「Intelのが速い」だもんなぁ。時代が変わるのも速い、もとい早い。

経済産業省がPCのセキュリティ対策を打ち出す

基本はマイクロソフトのスリーステップに同じ。注目の的は真鍋さんのメガネらしい。てか一般の人にこれを理解するのは難しいと思う。

楽天炎上事件のまとめ

おいしくいただきました。みかんじゃないけど(w

Skypeは業務使用に耐えないか

Microsoft vs Linuxみたいだな。いや違うか。

地元、福島県のネタ

いいフロいいざか2006

3月1日〜4月27日までのキャンペーン。3850人に2006円で泊まれる優待券を配布。飯坂温泉オフィシャルページもどうぞ。温泉なんかにもWebは絡んでいけそうだなぁ。

福島県のどぶろく特区

どぶろくって美味いんだろうか。

スポンサードリンク

コメントとトラックバックを読む

この記事へのトラックバック

yahooで「ウェブ進化論」を検索してみると最初の方にごそっと本がいっぱいでてきますねぇ。 何かと思えば 「ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる」 作者: 梅田望夫 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2006/02/07 メディア: 新書 出版社/著者からの内容紹介 インタ...
"ウェブ進化論"の続きを見る  >>
【オタク生活を晒すブログ】 による [2006年03月11日 10:01] の通知。No.1
Web2.0っって本当は何? 最近、インターネットやメディアで目にすることが多くなってきた 「Web2.0」という言葉。 この言葉をはじめて聞いたときは、 「2.0」と呼ばれているだけに何かの新しいソフトかそのバージョンなんじゃないかと 思ってしまいましたが、実...
"起業独立開業<実は知らない?Web2.0>"の続きを見る  >>
【起業独立開業!30代起業人気ブログ】 による [2006年11月08日 00:45] の通知。No.2

コメントまたはトラックバックを投稿する

コメントを投稿する





トラックバックを送信する

この記事へのトラックバックURL:
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/disctop/50359047

メニューとコンテンツ