メニューまで移動する

とりココBlog - 福島県郡山市のITブログ

【第1回】福島県リアルトラバの旅「海とチャーハンと」

2005年07月11日

【第1回】福島県リアルトラバの旅「海とチャーハンと」

福島県リアルトラックバックの旅(参加者募集!)

まずは自分の思いつき企画に快諾してくれたチャーハンログさんに感謝の意を。

この旅は主催者・参加者の両視点で辿ることが出来るのも特徴。チャーハンログさん視点の記事は「チャーハン・オン・ザ・磯」を参照の事。もちろんトラックバック。

#別記事にて企画概要を示すが、地図上に軌跡を標した上でやや小説風にまとめる。基本的におふざけ企画なので文章は「笑い」「面白さ」を追求。人格を疑われないことを期待。というかお願いします。

今回の旅の目的

チャーハンログさんには料理され日々追加されていく美味そうなチャーハンの写真。それを今まではただ指をくわえて見ていた。

しかし今日、まさにその状況は打破されようとしているのだ!

※印をクリックすると小さい画像が、さらにタイトルをクリックすると拡大画像が表示されます。

出発 [07/10 10:30]

空は曇っていた。厚く折り重なった雲は紛れもない雨を予感させたが平成7年式ローバー・ミニは静かに出発の時を待っていた。

「ブルルルル」軽快なエンジン音が郡山の団地に響き渡る。

平成7年式ローバー・ミニ

…かに見えたが直後にエンジン・ストップ。AT車のハズだが?

手土産を購入 [07/10 11:00]

ラジエーター・エンジンオイルと一通りのチェックを済まし、まずやってきたのはATi郡山。そう、旅に手土産はつきもの。ここはチャーハンログさんに粋な手土産をチョイスせねばなるまい。

中国人風・マグカップ「カンフーちゃん」

「ありがとうございましたー」と、6F雑貨屋店員の声。
購入したのは中国人風・マグカップ「カンフーちゃん」。やはり相手はチャーハンを毎日作っているようなお方。かなりの中国好きに違いない。いや、そうであるハズだ。そうでないわけがない。

「やっちゃったかな…」心の中で呟いた。

スターバックス [07/10 11:30]

手土産も買ったことだし、いざいわき…と思っていると、偶然知り合いに出くわしスタバでだべることに。
「アハハハ」とか言って笑っているけど時間は大丈夫なのか?旅は大丈夫なのか?

今しがた30分無料駐車場の車両ロックも動作を開始していた…

郡山 → いわき [07/10 12:00-13:30]

いわき市は郡山の南東、太平洋岸沿いにあり直線距離にすると60km前後。高速道路は新潟〜いわきを結ぶ磐越自動車道が走っているが、郡山ICは反対方向にあり他ICも国道49号から入れない。上を走るためには一旦Uターンして磐越道に入り、さらに逆方向のいわき方面に車を走らせなければならないのだ。「なんて効率悪いんだ」という気持ちもあるが、どうなる話でもないので諦めている。

国道49号線をひた走るローバー・ミニ。ハナから高速を使う気はなかった。だらだら走るのが好きなので国道140号を石川方面に折れたりしてのどかな田園地帯を走る。

三坂山荘

写真はただのネタ。ちなみに自分とは全く関係ない。この辺の地名が「上三坂」。うーん、いい地名(w

いわき入り!

車は田園を走り抜け、トンネルを走り抜け、市街地を走り抜けた。
そして今回の目的地はもうすぐ。

海で焼き鳥チャーハン [07/10 14:30]

光る海、晴れた空。そしてなぜか海辺でチャーハンを作っている2人…
無事チャーハンログさんとの対面を果たしてチャーハン作りを決行中なのだ。

作って頂くは、なんと「焼き鳥チャーハン」。さすがにチャーハンログさんは手慣れた手つきで料理していく。携帯用コンロの火力の弱さと戦いながら…

焼き鳥チャーハン

「…んまーい!」
感動の声は波間に消えていくのであった...


【第1回】福島県リアルトラバの旅「海とチャーハンと」  完。

旅のあとがき

いやー、チャーハンログさんのご協力のおかげで楽しく、そしておいしい旅ができました。重ね重ね御礼申し上げます。

というか「磯でチャーハン」は面白すぎました。こういうバカ企画は大好きです。あ、あとマグカップ「ワンスーちゃん」が今後チャーハンログさんに「スープ入れ」として登場予定ですので要注目です!

さて、「次」はあるのだろうか。やりたいなー。あとで募集記事を出してみます。

旅データ

所要時間:9時間
移動距離:約200km

スポンサードリンク

コメントとトラックバックを読む

この記事へのコメント

おもしろすぎ!!!!この企画は大成功ですね。ほんと読んでて楽しかったっす。チャーハンログさんの記事も合わせて読むとさらに面白さ倍増!いいなぁ、こういう企画、またやってくださいよ〜。心が和むわ〜。
それにしてもチャーハンログさんのブログの方に景色(つーか、こんだけ人がいるぜっていう写真)の写真ありましたけど、めっちゃキレイな所ですね。
RedLineさんによる [2005年07月12日 12:40] の投稿。No.1
いやー、ありがとうございます。やっぱり一期一会の旅ってはいいですね。ハプニングの連続がたまらないです。まさか磯でチャーハンを作って頂けるとは…それもこれもチャーハンログさんのおかげです。感謝。

>こういう企画、またやってくださいよ〜
個人的にはすごくやる気でいます。
ただ…参加者がいるかどうかですね。そこが問題。誰ぞ…

>めっちゃキレイな所ですね
大自然でしたよ。危ないくらいに(笑)
福島県は山あり海ありの素晴らしい所です。ただ何がないと行かないですからね。そういう意味でも今回の旅は良かったです。

写真はいっぱいあるのでWebのフォトサービスを利用してまとめてみます。ライブドアのはたしか閲覧に要IDなんですよね...
とりココさんによる [2005年07月12日 22:47] の投稿。No.2

この記事へのトラックバック

特別企画でございます。 本日は遥々郡山くんだりからわざわざ俺に会いにやって来る、つーかチャーハンを食いに来ると言う非常に奇特な御仁がいらっしゃったので、彼の為にスペシャルステージを用意してお待ち申しあげておりました所、彼は指定した公園に黒い外車に乗って颯爽
"チャーハン・オン・ザ・磯"の続きを見る  >>
【チャーハンログ】 による [2005年07月12日 18:09] の通知。No.1

コメントまたはトラックバックを投稿する

コメントを投稿する





トラックバックを送信する

この記事へのトラックバックURL:
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/disctop/27667773

メニューとコンテンツ