メニューまで移動する

とりココBlog - 福島県郡山市のITブログ

Blogホストとサービスと*

2005年07月13日

Blogホストとサービスと*

Googleの地図がエラーしたり、ポイント位置がずれたと思ったらシステム変更が原因らしい。緯度と経度が世界と日本で違うってのを初めて知った…

#読み込みが大変なのでクリック後に地図を表示するように修正。後でJapaneseHackも。

さて、リニューアル中の此処ライブドアブログ。絵文字機能の追加など歓迎される機能増強の一方で、「外部リンクにページを挟む仕様」が議論を巻き起こしている。少しその様子を時系列で追ってみたい。


ライブドア社長がコメント欄で言及 [7月10日 15:31]

コメント41からの議論。基本姿勢は「目的はユーザー保護の為。」影響は限定的であり、システム的にユーザーに認知させることがコストから見ても現実的、との判断。

ライブドア社長、さらに言及 [7月11日 20:03]

コメント39より「pro版に関してはクレジットカード認証をとっているため、ページを挟むのを中止する予定です。」と態度が軟化。

現ランキング2位の「アキバBlog」が移転を示唆 [7月11日 20:29]

大手さんだけに強気発言。ちなみに購読者ではない。

ライブドアブログが正式コメント [7月11日 23:49]

正式に有料版のみの撤回宣言。


さてさて、主観ではあるが、どうも狙いは「アフィリエイト撲滅」ではなく広告収入を含めた「自社利益拡大」にあるようだ。しかしその根本をなすブロガーを逃しては大変、と急遽態度を軟化させた、そんなところだろうか。

ホストも大変、ブロガーも大変だが…

アメブロの社長も自身のブログで「ブログのシステムは...これまでのインターネットサービスの中で最強に難易度が高いそうだ」と書いていたが、ホスト側の大変さも察しられるし、その一挙一動に翻弄させられてはたまったものじゃないというブロガーの意見もわかる。

しかし結果的に見て今回の騒動もまた一番の被害者は閲覧者といえそうだ。自社利益追求、安定したブログ追求は大いに結構だが、この閲覧者置き去りの姿勢はいかがなものか、と思う今日この頃。

#ブログがドメイン運用だったら影響少ないだろうけど。

弱小ブログの対応は…

さて、このブログのリニューアル環境への移行はいつだろうか。てか、ライブドアさん。ブログ内検索が使い物にならなくなってるんですけど!早く直さないと移転しちゃうよーっと。嘘、だけど…

#ブログ内検索はGoogleかどこかに切り替える予定。

五十嵐一さん刺殺事件から14年

中東と西側各国の対立は根深い。アメリカ、スペイン、そしてイギリスとテロは繰り返されているが、ここ日本でもテロの原点ともいえる事件が起こっている事を知る人は少ない。

批判とは根本からの問い直しであって、知の危機をも内包した批判は、生命の危機をも招くものにならざるを得ない。

(原文ではないが)氏の著書「音楽の風土―革命は短調で訪れる」か「イスラーム・ラディカリズム―私はなぜ「悪魔の詩」を訳したか」の一節だったと思う。自分には宗教を論じる気も、批判する資格もない。ただ、犠牲になられた方々にはお悔やみを―――

Googleの宣伝トラックバック対策の報道は間違い?

特許本文を読んでないのでなんとも。とりあえず「rel="nofollow"」で対策。

Gmailアドレスを自動発行

まだお持ちでない方は。

本と偶然(シャレ)

とても面白い試み。こんなWebの使い方もあるなぁ。

「ビー・ダッシュ」

笑える。

誤報

もっと出して欲しい(w

「実話男」

泣ける。

今日の地元ブログ

郡山を中心に福島県のブログを勝手に紹介&トラックバック。

urara blog +drawing+』さん
・・・。
最新記事:目指せ1位

日々とても素敵なイラストを載せておられます。ヤバイうまいです。しかもこのクオリティとボリュームを毎日。うーん、「すごい」の一言。

絵、ヘタなので羨ましい限りです。いや、たとえ上手かったとしてもこの何ともいえない世界観は出せないだろうなぁ。

おたまじゃくし

自分が昔描いた絵。題「おたまじゃくし」

スポンサードリンク

コメントとトラックバックを読む

この記事へのコメント

「実話男」私も泣けた。そしてその後、「おたまじゃくし」で笑ろた(爆笑)
外部リンクにページを挟む件は私的には正直「無料でブログ使えるならどっちでも可」です・・・。
RedLineさんによる [2005年07月14日 21:19] の投稿。No.1
RedLineさんは寛容ですね。さすがです。

なんだかブログを書く人は「書いてるのは私だ!」という自己顕示が強いように見受けられれますね。自分も人のことは言えないんですが、Webに携わっている分だけ少しは救いようがあるような気はしてます。

おたまじゃくし…少しだけ後悔してます(笑)
とりココさんによる [2005年07月14日 23:44] の投稿。No.2
いや、おたまじゃくし第2弾期待してますから〜!ほんま心が和みます(笑)
RedLineさんによる [2005年07月15日 00:08] の投稿。No.3
貴サイトを拝見し、大変奇麗でコンテンツも充実していておどろきました。これからも応援します。
クレジットカード申込&比較[年会費無料]さんによる [2006年07月29日 02:05] の投稿。No.4
>>4
ありがとうございます…
とりココさんによる [2006年07月29日 03:44] の投稿。No.5

コメントまたはトラックバックを投稿する

コメントを投稿する





トラックバックを送信する

この記事へのトラックバックURL:
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/disctop/27593541

メニューとコンテンツ