メニューまで移動する

とりココBlog - 福島県郡山市のITブログ

ウイルス対策【エピローグ】

2005年06月03日

ウイルス対策【エピローグ】

削除しても削除しても…

ウイルスは未だ生き続けています。なんて生命力だ。

もう頭にきたので

ウイルス(正確にいうとワーム)の名称とその動作はわかっているので、このウイルスのみ駆除できるプログラムを書いて一人ひとり実行して回ることに。…んだー!

WScript.Echo "ウイルス[WORM_RBOT.GEN]を検査します。"
Set FS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set WShell = CreateObject("WScript.Shell")
SysRootPath = FS.GetSpecialFolder(WindowsFolder)
virusPath = SysRootPath+"\System32\registr32.exe"

if FS.FileExists(virusPath) then
Set virusFile = FS.GetFile(virusPath)
WScript.echo "ウイルスが発見されました!"+vbCrlf+"ウイルスを削除します。"
virusFile.Delete
else
WScript.echo "ウイルスは発見されませんでした。"+vbCrlf+"プログラムを終了します。"
WScript.Quit
end if

if WShell.popup("自動的に再起動しますか?",0,"確認",4+32) = 6 then
Wshell.Run(SysRootPath+"\rundll32.exe "+SysRootPath+"\System\Shell32.dll,SHExitWindowsEx 2")
else
WScript.echo "ウイルスは削除されましたがウイルスが実行中の可能性があります。"
end if

必要な人なんていないと思うけど、とりあえずソース。メモ帳にコピーして「del_WORM_RBOT.GEN.vbs」なんてファイル名で保存して下さい。

#本当に、これでダメだったらWindowsの脆弱性を突いて強制的にこのプログラムを実行さすぞ!ってこれってウイルス?

"エピローグ"になれば良いが…

今回のウイルス騒動を振り返れば、自分にも学校側にもリスク管理に甘さがあった。それは認めざるを得ない。

たしかにいずれかの生徒さんが加害者ではあるが、同時に一番の被害者もまた生徒さん。…うーむ、もっと環境作りに徹しねば。

6月8日に「ゆず」のベストが発売

Yahoo!ミュージックで特集してます。うーん、懐かしい曲ばかり。お願いだからまたラジオやってください。って、発売日「6月8日25:00〜27:00」にANN一夜のみ復活するそうです。聴かないと。

6月4日にはイロイロな映画が封切り

今日、6月3日はサッカー

スポンサードリンク

コメントとトラックバックを読む

コメントまたはトラックバックを投稿する

コメントを投稿する





トラックバックを送信する

この記事へのトラックバックURL:
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/disctop/24048253

メニューとコンテンツ