メニューまで移動する

とりココBlog - 福島県郡山市のITブログ

ウイルスの対策とか

2005年05月12日

ウイルスの対策とか

またまたウイルス発生

2日連続で学校より「インターネット接続不可」との報をいただき、午前中から伺うことに。昨日は原因が特定できなんだが、今回は障害が発生している最中だったのでウイルスとわかる。

障害状況

ウイルス概要は異色なもの。ウイルス名は特定できず。pingは通るのにポート80(http)とかポート22(ssh)などのインターネットサービスが利用できない。特定の帯域を占有するネットワークワームか。

感染したPCは外部より持ち込まれたノート。無線LAN経由であったため、一時的にネットワークを切り離す。デスクトップPCの管理は完璧だけど個人個人のノートPCは難しいなぁ。

対策は…

真っ当に対策するのであれば検疫ネットワークを構築すべきだ。…が、100万以上する機器を揃えてもらうのは至難の業。たぶん門前払い。セキュリティ・リスクまで頭が回る聡明な人はまだまだ少ない。

前年までは授業を受け持っていたので合間に対策を指導できたんだけど、今年は勝手が違うし台数も倍増だ。個々の努力にも限界がある。

むー、ルーターとレイヤー3ハブの間にPC一台かませてトラフィック監視を施そうか。あとMACアドレス一覧と、場合によってはdhcpdから固定IPを割り振る必要がでてくるかも。

ソリューションと価値向上を

こんなんはホットスポットを導入しているトコではどこも悩みの種。ネットワーク構築費よりもコスト高な対策ソリューションってのは導入を躊躇するわな。

ノートPCの販売の伸びは順調だし、ここはIntelさんあたりが低コストなソリューションを提供してくれないだろうか。ホットスポットが増えればノートPCの価値は向上するし、あいまってチップが売れることに繋がるんだけど。

スポンサードリンク

コメントとトラックバックを読む

コメントまたはトラックバックを投稿する

コメントを投稿する





トラックバックを送信する

この記事へのトラックバックURL:
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/disctop/21825747

メニューとコンテンツ