メニューまで移動する

とりココBlog - 福島県郡山市のITブログ

2005年04月の記事 - 表示中の記事(コメント数,トラックバック数)

次のブログのトレンドは「消す」技術かと(0,0) ソフトのインストールとか(0,0) コメントスパム対策の提起と対策の限界(0,0) スタイルシートとテーブルの話(2,0) 車を走らせていると…(0,0) メモリ増設とか(0,0) 個人情報保護とリスクと(0,0) Webアクセシビリティと福祉(0,0) デジタル格差は次の段階に(2,0) ライブドア・マニアックス(0,0)

2005年04月の記事

2005年04月17日

ブログの勢いは衰えないが

ブログは素晴らしいサービスだ。たとえ技術的に枯れたものであっても、ここまで利用者が増えている事実がその価値を物語る。

しかし皮肉なことに急激な利用者の増加によってシステムの慢性的なレスポンス低下、記事の冗長性増加が頭をもたげる。つまり「重くてつまらな記事が多くなっている」。結果、「使えない」「つまらない」「読まれない」という価値の逆転現象が起こっていると推測される。

WWWも一緒だった

今回はテーマを「冗長性の低下」に絞る。「重い」のはライブドアに頼むなり献金するなりするほかないので。ちなみに最近 livedoor Blog Pro を購入したのはその限りではない。

冗長性の増加、それは大元であるWWWの問題でもあった。WWWの歴史は冗長性の増加に抗う歴史でもある。

WWWの歴史を動かした「2ch」「Google」といったサービスも「人気のあるものを露出させる」という技術があってこそ、今の不動の地位があるものだと考える。

次のブログのトレンドは「消す」技術かとの続きを読む
2005年04月15日

ソフトのインストール×50台

クライアント様にてソフトウェアのインストール。

なにかとこの時期はライセンス更新やらアップグレードやらでバタバタとする。かんけーないけどこのソフト、欲しいなあ…

最速でインストールす。1枚のCDを順繰り出し入れするなど言語道断。共有フォルダに突っ込んでで50台のPCがフルアクセス。Sambaのパフォーマンスが活きる。おかげで昨日別のソフトをインストールしてた担当の10倍強の早さで終了ーと。

2005年04月13日

トラックバック対象記事

※この記事を参考にするとよりわかりやすく読めます。

コメントスパムとは?

自動化されたコンピュータプログラム(bot)が無作為にコメントを発信する行為。

【目的】宣伝。SEO対策。

【被害】冗長性の増大。邪魔。

専門的な話でスマセンが…

既存のシステムの改善に奮闘されている方々に触発されて、―――せっかくブログを書いてる事だし―――考えてみたい。(チトこのブログの本来の目的とは違うんだが…)

コメントスパム対策の提起と対策の限界の続きを読む
2005年04月12日

新しいサイトをデザイン

空いた時間を利用して新しいサイトのデザインなんかをやっている。このブログも統合する予定で、やっとこさ中途半端にいじったまんまのこのデザインからも開放される。ついでにlivedoor Blog PROも購入予定。

ブログホスティングサイトの選択

実は、統合にあやかってアメーバブログへの移転を検討したのだが、結論として断念するに至る。「どこにブログを開設するか」ってのは誰もが抱える問題であろうが、個人的にポイントとしているのは

  1. 利用者が多い大手
  2. カスタマイズが豊富
  3. 読者の流入が期待できる

もちろん他にも動作が軽いだの使いやすいだの検討するポイントはたくさんあるが、この3つの優先順位は高い。ついでに理由も

  1. 利用者が多いということは(新着記事の露出により)それだけ読まれる機会も多い。またPageRankが高いページからリンクをもらえるのでSEO/SEM対策にも効果的。
  2. カスタマイズ(HTMLとCSSが完全に弄れる)できないと自分の思うデザインが実現できない。
  3. 自分の記事が正当に評価される機会が多くなる。

ちょいと(2)なんかは上級者向けだが、(1)(3)はかなり重要。ブログがこれだけ利用者を集める最大の理由は、わざわざ宣伝しなくても適当に読まれる機会があるからなのだ。

Yahoo!ブログ(ベータ版)やアメブロには(2)が欠ける。アメブロは(3)が強いだけに(4/1リニューアル後に)期待していたんだが…。Yahoo!は(3)もダメ。(3)にはチト不満が残るのだが、すべてカバーしているのは良くも悪くも“ブログ”が代名詞のここlivedoorくらいなんだな。

閑話休題

スタイルシートとテーブルの話の続きを読む
2005年04月09日
050331_0931~01.jpg

こんなことになりました。

しゃーないので減速。後続車はもれなく追い越し車線へ。

#タイヤも交換しないと

メモリの増設とか

今週はあんまりSEな事を書かなかったので、少しだけ書く。

管理させてもらっているDellPCのメモリ増設なんかをやったりする。ショップメイドなんかよりは内部へのアクセスは楽だけど、40台分くらいあったので腕が痛い。アクセスだけを比較すればPowerMacのが楽。

CPUはPentium4なのにメモリ128MBでWindowsXPつーのは異様な構成だった。これでかなりまともに動くはず。

チップセットが440BXのもあったけど、256bitチップも認識した。さすがにBUFFALO。ちなみにウチのP2B-F搭載のサーバーは半分しか認識してくれません。

メモリ増設とかの続きを読む
2005年04月07日

個人情報を保護するためには

4月からの個人情報保護法の施行に伴い、テレビで「個人情報保護の自己防衛策」みたいなものをやっていた。まー、内容は当たり前のこと(アンケートなどに安易に答えない)からそこまでしなくても…(コンビニ決済も危ないですよ!きー)といったものまで多岐にわたる防衛策を指南していた。

えええええええ…

んでその番組の終わりには

本日は○○大学の○○教授にお越しいただきました。

――――えええええええ…

個人情報の漏洩に警鐘を鳴らしている方が堂々と1,000万人の視聴者に個人情報を晒してらっしゃる。

#ただのお笑いネタじゃないですよ。まじめな話が続きます。

個人情報保護とリスクとの続きを読む
2005年04月06日

居酒屋で

障害者福祉とビジネス

先日、中学時代の同級生が帰郷したので近くの居酒屋に。相手がガクセーってのもあって久々に青臭い話なんかに花を咲かす。

こいつもなんか変なヤツで東北大に行きながらなぜか障害者福祉だかカウンセラーだかを専攻している。ここまでいうと社会福祉精神溢れる好青年かと思えば(本当はそうかもしれないが)、そうでもなく、なんか「(一定以上の)大企業は障害者をある枠で雇用しないといけないから、その枠分の障害者を紹介する契約を結べばいいんだ」とかビジネスライクな一面も。(悪い意味じゃなく否定でもなく)いやー青臭いねー。

#結局二人でビール20杯以上飲んでしまった…

Webもバリアフリーに

最近はasahi.comやgooのリニューアルなど、Webも少しずつ障害者に対する配慮が進みつつあるようだ。しかしWebアクセシビリティ、つまりセマンティックWeb(誰もが使えるWeb)やユニバーサルデザインは確かに理想的だが、実際にそれが機能するかどうかは別問題。

Webアクセシビリティと福祉の続きを読む
2005年04月05日

Web解析技術が熱い

ドッグイヤーの文字通りWeb系企業のM&Aが加速している。もうすでにWebの花形は検索精度を競い合うことではなく、いかに集客して、いかに広告をより多く表示させるかにステージを移行している模様。前哨戦としてWeb解析に優れた企業に白羽の矢(でもないかも)が立つ。

ちなみにYahoo!は大手アフィリエイト(Web広告代理店)であるバリューコマース買収と手堅くバント。米国では検索エンジン3番手のAskがあたりまえのように買収される。about.comの買収はちと畑が違うか。

日本企業は微妙?

んで日本ではなにをやっているかというと、ちょっと微妙な感じがする。いや大手はそれなりなんだけど、livedoorなりgooなりが未だ「ネットを使っていない人への訴求」に重点をおいているところをみると、Web上の囲い込みではなくリアルから取り込んだ方が効率が良いらしい。つまり一般への普及がまだまだ。それにYahoo!JAPANへの依存が強すぎる。

デジタル格差は次の段階にの続きを読む
2005年04月04日

社長ブログを読んでいたら

いわずとしれた(株)ライブドア・堀江社長のブログを拝見していたら、なんかライブドア(旧オン・ザ・エッジ)の黎明期の事もたくさん書いてあって「WebクリエーターのためのWebページ制作実践テクニック―HTML4.0対応」なんて著書も出していることを初めて知る。Webクリエーターだったんかぃ。知らなんだ。

そうとわかれば徹底リサーチ

他の著書を読めばわかることなのかもしれないが、わかったことだけまとめておく。

制作・管理してたらしいサイト
競馬最強法則Web
三浦カズ選手(オフィシャル)
ライブドアとして制作・管理しているサイト
TBSの携帯サイト(のみ?)

あとはライブドア・ポータルに統合されたりぐちゃぐちゃでわからなかった。まー置いといて、続いて時系列で見てみる。

ライブドア・マニアックスの続きを読む
2005年04月の2ページ

メニューとコンテンツ